アメリカの警察が教える、他人の攻撃から自分を守る8つの方法
  • Original 英語 | 2017-12-06
    • 11k
    • 7
    • 143
  • 8 ways of self-defense against stranger attacks told by American polices http://smartincome.co.kr/793
アメリカの警察が教える、他人の攻撃から自分を守る8つの方法
Naomi_curator
ひじはわたしたちの体の最も強い部位であり、もし可能であれば、自分のひじで攻撃しましょう。
Naomi_curator
強盗に直接財布を手渡さないことです。ある方向に財布を投げたら、強盗がそれを拾っている間に反対方向に逃げるのです。
Naomi_curator
もしトランクに閉じ込められてしまった際にも慌てないでください。ブレーキランプの部分を空け、プラスチックを足で蹴り壊してください。それから手を振れば、後続車の運転手が緊急事態のあなたにすぐ気付くでしょう。
Naomi_curator
買い物や食事の帰りに駐車場へ戻ってきた女性ドライバーは攻撃の対象になりやすいものです。すぐに出発するのはやめて何か他のことをしましょう。もしも奥まった場所だと判断したら、直ちにそこを離れて安全な場所でするべきことをしましょう。襲われている場合には、壁や柱に車をぶつけて走り去ってください。自分の命を守ることができます。
Naomi_curator
深夜に階段は攻撃を受けやすいところです。防犯カメラのあるエレベーターの方がより安全です。
Naomi_curator
正体の分からない襲撃者が銃を持っていて、彼もしくは彼女があなたの至近距離にいない場合には、相手からジグザグに逃げるのが最善の道です。映画とは違い、走っている人間が銃弾を受ける可能性はたった4です。
Naomi_curator
もしもあなたが女性なら、他人に同情するのはやめましょう。有名なアメリカの殺人事件の中には、助けが必要なふりをして女性をおびき寄せ殺したというケースがありました。
Naomi_curator
.明け方に近所から子どもの泣く声が聞こえても、家を離れず警察に通報しましょう。録音した子どもの泣く声で被害者をおびき寄せるケースがかなりの数存在します。アメリカの犯人の使うずる賢いトリックのひとつです。
Naomi_curator
推薦コンテンツ すべて見る
7
العربية Italiano Indonesia Nederlands Svenska Español Kiswahili ภาษาไทย Tagalog Čeština Türkçe Deutsch हिन्दी, हिंदी suomi français Tiếng Việt Português Polski Bahasa Melayu Русский 日本語 中文(简体) 中文(繁體) English 한국어